レガシー / Legacy

🔝TOP > 用語一覧

🤔 この用語について

ChatGPTに聞きました。

「レガシー」という言葉には、いくつかの異なる意味や文脈があります。

  • 単純な意味: 「レガシー」とは通常、何かを後世に残すこと、特に遺産や遺品の形で後世に伝えることを指します。これは個人が亡くなった後に家族や親しい人々に残す物的なものや、その人の影響や遺産の形としての思想や文化的な貢献を意味することが多いです。
  • 視点を変えて様々な業界でのレガシーの本質:
    • ビジネスや技術分野では、「レガシー」は古くから使われているシステムや技術を指し、しばしば時代遅れや更新が必要であることを意味します。例えば、レガシーシステムは新しい技術と互換性がないか、効率が低いことがあります。
    • 文化や社会的な文脈では、レガシーは個人や集団が文化、社会、歴史に与えた長期的な影響や貢献を指します。この意味でのレガシーは、芸術、政治、教育など多岐にわたる分野で見ることができます。
    • 個人的なレベルでは、人々が自分の生活や業績を通じて残す影響や記憶を指します。これは、家族、友人、コミュニティ、あるいはより広い社会において、人がどのように記憶され、評価されるかに関係します。

このように「レガシー」は、単に物質的な遺産を超えて、その人の生き方、影響力、達成したことなど、より広い意味を持つ言葉です。

個人的には「時代遅れ」「現代的では無い」。という方向性で利用していたけど、「現代的」との対比で話すのは違うなという印象。

📁 関連づいたドキュメント

🔝TOP > 用語一覧