脅迫性セールス障害

🔝TOP > 用語一覧

🤔 この用語について

脅迫性セールス障害は、セールスチームから「あの顧客はこういう機能をつければ買ってくれる」と言われて、目先の顧客を優先して、長期的な目標をないがしろになり、進むべき道を見失ってる状態のことです。

このような目先の売上を優先することは、合理的な判断ですが、頻繁にこのようなトレードオフを繰り返さないように、理想状態へ開発も考慮して、判断しましょう。

📁 関連づいたドキュメント

🏥
【プロダクトマネジメント】PdMが注意すべきプロダクト病とは?

🔝TOP > 用語一覧